グルコサミンは効果の高い成分|膝の痛みを和らげます

医者

サプリメントで補えること

膝を守る重要な成分

悩み

グルコサミンは、人間の体内で軟骨や靭帯、爪、髪などを構成する必要不可欠な成分の一つです。しかし、体内で作られるには限界があり、年齢を重ねるにつれ、さらにグルコサミンは減少してしまいます。食事から摂取することも可能ですが、蟹や海老などの甲殻類に多く含まれているため、なかなか減少したグルコサミンを補うことが難しくなります。グルコサミンが減少すると、関節と関節を繋ぐ軟骨がすり減り、炎症を引き起こす原因となります。そこで、サプリメントを摂取することで気軽に減少したグルコサミンを補うことができます。また、コンドロイチンやヒアルロン酸と一緒に摂取すると、グルコサミン単体で摂取するより、膝の関節痛や腰痛の予防と改善の効果が期待されます。

予防と緩和

グルコサミンの効果は、骨と骨の間でクッションの様な役割をする軟骨の働きを促すことが期待されます。また、年齢と共に減少していくので、飲み続けることで膝の屈伸運動も可能になっていきます。さらに、血流の促進効果も期待されます。血流の流れが悪く冷え性にも効果があったり、ドロドロの血液によって引き起こされる動脈硬化の予防もすることが可能です。それによって、脳梗塞などの生活習慣病を防ぐことも可能となってきます。グルコサミンはヒアルロン酸と一緒に摂取することで、美肌効果も期待されます。グルコサミンはヒアルロン酸の原材料のため、肌に保水力を与えてくれます。また、グルコサミンとも同時に摂取することで消化と吸収を助け、関節痛の予防と緩和の効果がさらに期待されます。